ヘラヘラ♀3頭追加です!

現在うちで保有してるヘラクレスですが下記血統のペアとなります。

♂:T117太 VOL. 5 × F117OAKS
♀:T115RT×T117

♂も♀もOAKSの血統ですね。血統については別記事でじっくり書こうと思っているのですが、この血統については正直諸説あるかと思いますが、簡単に言ってしまうと、大きい人の子供は大きい理論ですね。

優れた形質(遺伝的特徴)を持った個体同士を掛け合わせる事で、その子孫も優れた個体になるという話です。
この形質がある程度固定されている個体群の事を血統と呼んでいるのかと思います。
※大学院まで遺伝学の勉強をしていた私としては少し違和感があるのですが、それはまた別の機会に

OAKS血統というのは虫のブリードチームであるOAKSに所属する人たちによって作出された血統です。
私もまだ全然この界隈の知識が多い方ではないのですが、OAKSさんの血統というのはかなり有名ですね。

他にもグランディスオオクワやサタンオオカブトのブリードを熱心にやられているようです。

1♀だけじゃ数が稼げないぞ・・・

前の記事でも書いていますが、上記記載の♀さんが産卵を開始してくれています。
これが嬉しすぎましてね、いやーもっと産ませたいなーと思ってきまして。

ドンミヤマで大爆死したあとの初産卵でしたので感動がもうw

ヘラクレスだけで300〜500飼育したい!というのが念頭にありますので、ここはやはり♀を追加で投入するべきだなと判断しました!

全然関係ないのですが、最近引越しをしまして。
その際に不要なものがたくさん出てきましたので全て売ったところ、1万円くらいになりました。

こんな事もあり財布の紐が緩んでいた結果、ヤフオク!にて気づけば3♀落札しておりました・・・
どんな♀をお迎えしたかと言いますと

スポンサーリンク

有名血統♀を追加お迎え

どうせやるなら美形・大型・極太なヘラクレス作出を狙っていきたいので、血統背景には一応こだわろうと思いました。

今回お迎えした個体は下記の個体たちです。

OAKS血統から2頭

またまたOAKSさんの血統より下記2頭です。

・T117-Vol.8 × No. 126 サイズ:66mm
・T115 × T117 サイズ:66mm

既に保有してる血統に近い2頭ですね。なんかあんまり変わり映えしないラインナップになってしまったような気もしますが気にしない!w

Amazonico血統

ラスト1頭はAmazonico血統より下記の個体ですね。

・Amazonico 飛翔174mm × Amazonico XX-4 71mm サイズ:72mm

Amazonico血統というのは2018/12現在、ギネス血統となっている血統です。
最大サイズは181mmという化け物ヘラクレスです。

そんなAmazonico血統から174mmの種親より生まれた個体が今回迎えた個体となります。
Amazonico血統は胸角がスラーっと長いのが特徴です。極太系という感じではない印象ですね。

Amazonico血統も血統背景にはOAKS血統がいるようです(BE-KUWA記事参照)。

3♀を追加投入したので結果的に4♀ に

最終的に4♀になりましたので、300頭までの道を着々と進めているような気がしてきています!

ブリードの目標はもちろんギネスを狙う事ですし、素晴らしい個体を作出する事ですので飼育数が多くないと難しいと思うんですね。
植物の育種(優良品種を生み出すこと)においても個体数が多くないと成果が得られにくいというのが一般的でして、恐らく虫も同様と考えています。
サンプル数が多い事により、面白い形質を持った個体が生まれるんですね。
やはり数は重要な要素です。

ちょっと余談ですが、現在うちでは下記の種類を飼育しています。

<クワガタ>
・タランドゥスオオツヤ
・グランディスオオクワ
・ユダイクスミヤマ
・ドンミヤマ ➡︎ブリード失敗のため撤退

<カブト>
・ヘラヘラ
・マルガリータヒナカブト

ドンミヤマ は爆死しましたので、いいとしてw
他の種類もギネスを狙ったり、血統の固定を狙ったりするようであれば100頭は確実に欲しいところです。

今後のブリード数としては下記のような比率になればいいかなと妄想しています。

・ヘラヘラ 500頭
・タランドゥス 100頭
・グランディス 100頭
・マルガリータ 50頭
・ユダイクス 10頭

ユダイクスは温度を低めに設定しないとダメなので、ヘラヘラに力を入れたい私にはけっこう厳しいんですね。
ブリード部屋も24℃固定くらいなので、ワインセラーだけでどうにかなる数として10頭ほどかなと思います。
ドンミヤマ みたいに大爆死する可能性も普通にあります。

マルガリータに関しては可愛いから飼ってる感じですので上手に累代を回せれば嬉しいなというテンションです。

それ以外の3種類についてはしっかりやりたいですね。
タランドゥスもずっと憧れてたクワガタですので、がっつりやりたいですし、やはりオオクワもやりたいなというのが男心的なw

ヘラヘラはみんなのアイドルですので、もちろん1番の本気種という感じです。

話はだいぶそれてしまいましたが、ヘラヘラの♀を追加しましたのでこれからどんどん産んでもらえるようにきっちり飼育していきます!

おすすめの記事