2021年始まりました!!

あけましておめでとうございます(遅い)

こんにちわ!Naomiです。
2021年始まって既に3週間も経過するんですね。。
時が流れるのは非常に早いです。
みなさま、あけましておめでとうございます(遅い)。

私には3歳になる子供がいるのですが、子供を見ていると日々の成長の「量」がすごいです。大人になった私は自分の子供の数十分の1しか成長していないと思いました笑。
密度がまるで違うんですね・・・むしろこちらは退化している気がします。

2021年、世界はコロナウイルスで大変な状況ですし、今後もどうなるか全く想像できません。
そんな時代ですから、好きなことに情熱を傾ける時間を大切にしていきたいです。

ということで、今年もクワガタ・カブトムシ の飼育繁殖には力をいれていきたいと思います。

前置きが大変長くなりましたが、今回の記事では2021年どんな飼育・繁殖をしていくのかを簡単にご紹介していきたいと思います。
孵化および羽化してきた個体については某オークションに販売を予定しておりますので気になる品種がいる方は是非チェックしてみてください。

2021年の飼育種

ではでは、2021年BR703ではどんな飼育種やっていくのよ。という話ですね。
前提として、今後は飼育種を少し抑えつつサイズやカラーなどに拘った繁殖をしていこうと考えています。
2018年よりクワカブのブリードを行ってきましたが、何せ飼育部屋が小さいので幅を広げるのも限界があり・・・。
部屋の温度管理も複数の温度帯を作るのは難しいため、飼育種を少し絞っていこうと思った次第です。

クワガタ種

まずはクワガタですね。今年しっかりやっていく予定なのは次の品種たちです。

パプアキンイロクワガタ

まずはパプキンです。2週ブリードして完全にはまりました。良い色が出ると本当に嬉しいんですよね。宝石を見つけたような、そんな気分になれる素敵なクワガタです。
今後も良いカラーを狙った、拘った繁殖をしていきたいです。今年は変わり種でラトレイユキンイロクワガタも繁殖に挑戦予定です。

ニジイロクワガタ

色虫系はニジイロも引き続き繁殖していく予定です。やはりニジクワは綺麗ですし、丈夫で日本でも飼育しやすいのでクワカブ飼育普及の観点からも引き続き力を入れていきたい品種です。

ウェムケンミヤマ

続いてミヤマ種です。昨年よりブリードをしているウェムケンミヤマ、現在WF2の幼虫が30頭ちょっといます。この種は見た目もとてもかっこよくて今後も大きさを狙った飼育をしいきたいなと思っています。

ミシュミミヤマ

ミシュミミヤマはウェムケンに比べてスッキリとした印象の大顎を持っているクワガタです。これはこれで好きです笑。現在はWF1の個体が続々と羽化してきておりますので、次世代ではもっとサイズに拘った飼育を予定しています。

ババオウゴンオニクワガタ

続いてカワラ菌糸系ですね。オウゴンオニに関してはババに絞って、サイズに拘った飼育をしていきます。
モセリ・ローゼンも飼育しましたが、いまいち上手くいかず。どちらも今季撤退かなという感じですね。また気が向いたら手を出すかもしれないですが、まずはババに集中します。

ドンキエルコクワ(赤ドンキ)

ドルクスはドンキエルのみです。現在は2♂3♀が羽化してきていますので、次世代はサイズですね。大きいドンキは本当にかっこいいですので、是非狙っていきたいところです。

カブト種

続いてカブトムシ 。
カブトはもう本当にいろいろやりたいのですが、どうしても場所を取るんですよね。その中でも飼育し続けたい種のみに絞っています。

ヘラクレス ・ヘラクレス

やはりヘラヘラだけは細くてもいいので続けていこうと思っています。カブトムシ のカブトムシ ですよね、かっこいいです。
20頭程度を目安に細く飼育していこうかと思っています。サイズも狙えない飼育数ですが、単純にヘラヘラは飼育していたい。という品種です。

ゴロファ・ポルテリ

カブトムシ は継続的に頑張っていこうと思っているのはヘラヘラと、このポルテリのみです。ポルテリもヘラヘラ同様に、やはりかっこいいです。こちらも大切に繁殖し続けていきたいなと考えています。

というわけでクワガタが6種、カブトが2種となりました。
実際にはここで挙げた品種以外にもけっこう飼育しているのですが、力を入れて継続していく種ということでこの8種に絞り込んでみました。

また気分が変わる可能性はおおいにあるのですが、いったん2021年はここに力を注いでいく所存ですね。

まとめ

始まったばかりの2021年、今年も飼育・繁殖頑張ってまいります!
種を絞ったとは言え、ちょこちょこ新しい品種には手を出していますので笑。飼育方法などについては私が実践してみたことはどんどん情報公開していきたと思っています。

今年も宜しくお願い致します!

スポンサーリンク
おすすめの記事