WA!!2回目に参加!ヘラクレス0FRU♀を補強そしてペアリング

前回のWA!!の時は朝一で整理券をもらいに並び、先行入場で前のめりな感じで参加しておりました。

そして2回目開催のWA!!ですが、今回はのんびりと一般入場で参加してきました。
単純に朝起きるのが辛かったというのが大きいのですが、気合いを入れ過ぎるのも精神衛生上良くないかなあと思いましたので(笑)。
ともあれ行ってまいりましたので、戦利品についてご紹介させて頂きます。

今回の狙いはカブト

最近の私の飼育方向性として、カブト系を少し増やそうかなと思ってきました。
いくつか理由はあるのですが、下記のような感じです。

スポンサーリンク

なんだか相性がいい気がする

クワカブの飼育を再開したのも最近ですので、まだまだ何とも言えないのですが何となくカブト系の方が相性が良いような気がします。
主にペアリングが成功しやすいのが大きいですね、ハンドペアリングでもしっかり目の前でペアリングが成功してくれるような気がします。

マット飼育メインであること

クワガタ系だと菌床飼育種も多いですよね。その点、カブト系は全部同じカブトマットでOKのパターンが多いような気がします。
もちろん例外はあると思いますが。
エサを統一できるというのはけっこう嬉しいんですよね、無駄も無いですし飼育環境をキープし易いと思います。
とまあそのような感じで、今回はカブト系を狙ってみようかと。
絶対クワガタにも手を出し続けるとは思いますが(笑)。特にオウゴンオニはやりたいです・・あとは一通り経験はしてみたいですね。どれにハマるかわからないですので(笑)。
その中でも最近は特に珍種系のカブトに興味が沸いております。
小さい系ですかね、サイカブトとかミツノカブトとかそういう子たちです。
あとはヒナカブト系とか、大きいのだとゴロファやケンタウルスなんかにも魅力を感じています。
ここらへんの個体が安く出ていたらお持ち帰りしたいなと思いつつWA!!に一般入場しました。

あまりカブト系いない

行った時間が一般入場の時間帯であったためでしょうか、カブト系があまりいませんでした。
そんな中でもサビイロカブトという価格もお手頃ないい感じのカブトがおりまして、気になっていました。

サビイロカブトペアが目の前で売れる(笑)

えー、目の前で売れました(笑)。買おうかなと手を伸ばそうとして瞬間に別のかたの元へ行きましたね。前にも何かのイベント参加記事で書きましたが、こういうのは「決断力」が大事です!

やはりヘラクレスに気持ちが行く

サビイロカブトの件は残念ではあったのですが、それはさておき今回のWA!!にはヘラクレスのブリードで有名なOAKSさんのブースが出店しておりました。
見に行くとまあ素敵なヘラクレスが大量に並んでおりまして、「やっぱヘラクレスいいな」と思いましたね。

あきら100%さんブースでお買い物

何か戦利品は欲しいなと思っていたのですが、素敵な個体に巡り会えました。
やはり「ヘラクレス」です。
あきら100%さんブースではヘラクレスやサタンの幼虫、成虫が並んでおり吸い寄せられました。
実は前回のWA!!の時もあきら100%さんブースからヘラクレスの幼虫を6頭購入しておりました。

そして今回はヘラクレスであれば、即ブリの♀をもう1頭追加しようかなと思っていました。
はい、残っておりました。即ブリの♀が。

0FRUAの♀をゲット

2018年8月羽化の即ブリ♀が格安で並んでおり、手に取って確認。

血統名は0FRUAという血統で、同腹の兄弟♂の写真も親切に見せて頂けました。
この♂がまた素晴らしい♂でして、太さ・大きさとバランスがすごく良かったです。
写真でもそのバランスの良さがわかるくらいでした。
ちなみに0FはHirokAさんの血統RUはリバーフィールドさん由来の血統ですので、0FRUAは両血統のコラボ血統ですね。
どちらもヘラクレス界では名の通った血統です。

今回お迎えした個体は0FRUのAラインの個体という事でした。種♂写真も送付して頂いたのですが、カッコいい♂でしたね。良い買い物ができました。

0FRUA♀ペアリング

後日談とはなりますが、お迎えした0FRUA♀のペアリングを行いました。

ペアリング2019年ライン
♂150mm:FFUB67-0FC680F-RU01
♀ 63.5mm:0FRUA

♂の方も先日とあるブリーダーの方よりお迎えしたHirokAさん系×リバーさん系の個体です。
2019年の1ライン目になります。

ペアリングはばっちり成功ですね。赤い糸も確認できました。

この後、♀を3~4日しっかりゼリーを食べさせてから産卵セットへ投入していきます。

産卵セットへ投入

ペアリングした♀を産卵セットへ投入しました。
今回の産卵セット内容は下記です。

産卵セット内容
ケース :24Lバルクボックス
マット :ダイナステスマスターズ Beetleマット
加水 :握ってお団子
温度 :24℃~26℃
湿度 :60%程度

いつも通りの感じです。
割出は3週間後を予定しています。今回の♀はゼリーにずっと張り付いていましたので、ちょっと産卵数にも期待しています。
孵化率も含めて気は抜けないですね。

たぶんヘラクレスにハマッテイル自分

WA!!でも結局ヘラクレスを補強してしまったのですが、はっきり言ってハマってます(笑)。
ヘラヘラってほんとカッコいいんですよね。
自分の理想のヘラクレスを自分の手で羽化させてみたい!そんな想いが強くなってきおります。
これから試行錯誤の日々が待っているとは思いますが、楽しみながら良い結果を虎視眈々と狙っていきたいなと思います。

次回は大宮KUWATA

次回のイベントはKUWATAの中でも最大規模の大宮KUWATAですね。
ブリーダーの友人に大名行列に誘って頂けましたので、参戦してこようと思います!
残りの♀に使うための素敵な即ブリ♂が居たらお迎えするかもしれないです!

スポンサーリンク
おすすめの記事